継続できる健康づくり〈実践編〉「ウォーキング&ノルディックウォーキングでにしあわを巡る」を開催[11月19日(日曜日)~12月17日(日曜日)全4回]

2017年11月14日

継続できる健康づくり〈実践編〉「ウォーキング&ノルディックウォーキングでにしあわを巡る」を開催します。

徳島県西部“にしあわ”の豊かな自然を楽しみながら継続した健康づくりを実践できる徳島大学にしあわ学舎発のウォーキングプログラム。

日頃の運動不足が気になる大学生、生活習慣病や体力の衰えが気になる中高年やシニアの方々、ご家族の参加も大歓迎です。

すべてのコースの制覇を目指し、手軽な一方、継続の難しい「ウォーキング」を楽しく習慣化していきましょう。

2本のポールを使ったノルディックウォーキングは、体力の低い人から高い人まで効果的な運動ができるようになります。

ぜひ体験してみてください。

 

          表(画像)

 

 

■内容

<1回目>

【つるぎ町】平成29年11月19日(日曜日) 10時00分~11時30分(予定)

・貞光の歴史・文化を辿る二層うだつの町並みコース

 コースの特徴(距離4.5km/歩行時間約90分)

 ゆるやかな道が続いているので、歩きやすいコースです。

 町の認定ガイドつるぎの達人の説明を聞きながら貞光の歴史・文化に触れ、風情ある町並みのウォーキングコースです。

・集合場所:つるぎ町役場(美馬郡つるぎ町貞光東浦1-3)

・ルート:つるぎ町役場 → 旧永井家庄屋屋敷 → 宮内神社 → つるぎ町役場

 

<2回目>

【東みよし町平成29年11月23日(木曜日) 13時00分~15時00分(予定)

・東みよし町自然・文化財を巡るぶぶるコース

 コースの特徴(距離:8.0km、歩行時間100分)

 少し標高差はあるものの、比較的歩きやすいコースです。東みよし町役場のスーパーガイドの案内で、

 東みよし町の文化財、自然の魅力に触れながらウォーキングを楽しむコースです。

・集合場所:ぶぶるパーク(三好郡東みよし町西庄横手1)

・ルート:ゆうあいホスピタル → 林下寺 → 産直市みかも → ゆうあいホスピタル

 

<3回目>

【美馬市】平成29年12月 2日(土曜日) 10時00分~11時30分(予定)

・ミニ古都寺町の歴史を巡るコース

 コースの特徴(距離:4.3km、歩行時間90分)

 斜度がなく、とても歩きやすいコースです。地元ボランティアガイド寺町案内人による案内で寺町の歴史に耳を傾け、

 ミニ古都の風景を楽しむウォーキングコースです。

・集合場所:願勝寺駐車場(美馬市美馬町寺町下20番1)

・ルート:願勝寺 → 郡里廃寺跡 → 段の塚穴 → 安楽寺 →願勝寺

 

<4回目>

好市平成29年12月17日(日曜日) 13時00分~14時30分(予定)

・四国まんなかの歴史を巡るコース

 コースの特徴(距離:5.1km、徒歩時間100分)

 にしあわを巡るウォーキング最終日は、少しup・downのあるコースです。

 地元地域おこし協力隊の案内で、四国まんなかの自然や、幕末から明治にかけての歴史や文化に触れながら

 ウォーキングを楽しむコースです。

・集合場所:池田総合体育館(三好市池田町マチ2551-1)

・ルート:池田総合体育館 → 丸山公園 → 諏訪神社 → 池田たばこ資料館 → 池田総合体育館

 

 

 

参加予定人数:各コース20名 (注)要申込

 

参加費:無料(参加者は傷害保険に加入します。)
 

■準備物:運動できる服装・靴、(お持ちの方は)ノルディックポール

 

募集締め切り:定員になり次第締め切り

 

主催:徳島大学にしあわ学舎

 

■共催:徳島県、三好市、東みよし町、つるぎ町、美馬市

 

■協力:三好市地域おこし協力隊、つるぎの達人、寺町ボランティアガイド

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・お申込み先

徳島大学 にしあわ学舎(担当:大西)

電話番号/ファックス番号:0883-78-2127/同左

メールアドレス:nishiawa@tokushima-u.ac.jp

 

掲載日:2017年10月30日