平成27年度徳島大学タウンミーティング『まちしごとファクトリーオープニングフォーラム「まちしごと」を創りだす 地域におけるスモールビジネスの可能性と実践』を開催します(7月5日)

2015年6月29日

徳島大学では、毎年、地域貢献・地域交流事業の一環として、タウンミーティングを開催しています。

第12回目となる今年度は、「まちしごとファクトリー」のオープニング フォーラム『「まちしごと」を創りだす 地域におけるスモールビジネスの可能性と実践』を開催いたします。

 


  •  「まちしごとファクトリー」とは

徳島大学と徳島新聞社が手を組み、「まち」×「ビジネス」=「まちしごと」のコンセプトを立ち上げました。

地域の中でしごとを創りだし、地域を少しずつ変えていく取り組みを応援し、地域の新しい担い手を創りだすプラットホームが「まちしごとファクトリー」です。

 

 

 

 

基調講演

松場 登美

  • 松場 登美 氏
    株式会社石見銀山生活文化研究所代表取締役所長
    1949 年、三重県生まれ。1981 年、夫のふるさとの島根県大田市大森町(石見銀山)に帰郷、布小物の製造・販 売を始める。
    1989 年、雑貨ブランド「ブ ラハウス」を立ち上げ、築 150 年の古民家を修復して店舗とする。
    以来、夫と共におよそ10軒の古民家を修復し、地域の人々が楽しめる場を提供してきた。
    1998 年、株式会社石見銀山生活文化研究所を設立、「群言堂」として、商品の企画・製造販売を手がける。国内の素材にこだわった着心地のよい商品が人気 を集め、土地に根ざしたものづくりのよさを全国に発信している。
    現在は 13 年かけて修復した築226年の武家屋敷「阿部家」で、古き良き時代の良さを大切に、新しい価値観を提案する暮らしの場として、宿の営業も行う。著書に「群言堂の根のある暮らし」「他郷阿部家の暮らしとレシピ」(共に家の光協会)。5 月 25 日、読み物本と写真集の 2 冊組書籍「ぐんげんどう」(平凡社)を出版。

 

 

■日時:平成27年7月5日(日曜日)13時30分~17時00分(開場 13時00分)

■場所:徳島大学にしあわ学舎(三好市井川総合支所内)

(〒779-4801 徳島県三好市井川町辻73)

■定員:100名(先着順)

■参加費:無料

■主催:徳島大学

■後援:徳島県教育委員会

■申込方法:

「氏名、住所、連絡先(電話番号)、所属(学校名および学年)、参加人数」をご記入の上、メール、電話又はFAXにて下記までお申込ください。

 

お問い合わせ先・参加申込み先

徳島大学地域創生センター

住所:〒770-8501 徳島市新蔵町2丁目24番地

電話番号:088-656-9752  FAX:088-656-9965

メールアドレス:chkoukenc@tokushima-u.ac.jp

掲載日:2015年6月10日

地図