賑わいメータの開発

コミュニティデザイン部門

期間

平成20年度~(継続)

 

事業代表者/スタッフ

寺田賢治

 

連携/協定

ガレリア新蔵

 

主催/共催

徳島大学地域創生センター

 

事業のポイント、狙い

ガレリア新蔵の展示室・ギャラリーの観覧人数を計測することで、イベントの賑わい度を調査する。

 

事業概要

ガレリア新蔵の展示室、ギャラリーに設置されている4台のカメラ映像に対して、画像処理を応用することで、利用者数を調査する。この計測された結果は場所ごと、時間ごとの数値でまとめられる。

 

具体的な成果・効果

ガレリア新蔵の展示室、ギャラリーの平常時の利用状況やイベントの賑わい方がわかり、その情報は今後の計画立案に利用することができる。

 

 

最終更新日:2017年3月15日