神奈川大学経済学部3年生インターンシップ研修の受入を行いました(平成25年8月25日から9月2日)

2014年7月31日

神奈川大学経済学部3年生の松本紗果氏がインタンシップ研修として当センターを訪れ、家庭の食料備蓄調査を行いました。

 

■日  時:平成25年8月25日(日曜日)から9月2日(月曜日) 9時00分から17時00分

 

■場  所:美波町由岐湾内地区、徳島大学・美波町地域づくりセンター

 

■講  師:

 美波町由岐支所地域振興室主査 浜大吾郎氏

 徳島大学・美波町地域づくりセンター 井若和久氏

 

■研修生 :神奈川大学経済学部3年生 松本紗果氏

 

■内  容:(1)家庭の食料備蓄調査

 女性の視点における食糧備蓄状況等の実態把握をテーマに、由岐湾内3地区の82世帯から、備蓄の量や種類、

 自主防災会による共同購入の利用などについて聞き取り調査を行いました。

 

 

徳島新聞朝刊 (平成25年)9月7日(土)
徳島新聞朝刊 (平成25年)9月7日(土)