平成28年度 徳島大学地域シンポジウム「強靱(しなやか)な まちづくりにむけて」を開催[2月28日(火曜日)]

2017年2月8日

徳島大学地域創生センターでは、科学技術振興機構社会技術研究開発センターのプロジェクトとして「持続可能な津波防災と地域継承のための土地利用モデルの策定プロセス」の研究を平成25年度より徳島県と協働して実施してきました。

その成果と徳島県における都市計画への展開方向を報告するとともに、「復興準備」の取り組みを全国で推進されている東京大学・加藤孝明先生の講演を踏まえて、徳島における強靱なまちづくりの方向について議論します。