「次世代スーパサイエンティスト育成講座」特別講演会『災害監視を目的とした自律型 飛行船ロボットの研究』を開催します[11/10(土)]

2012年11月7日

私たちの生活をより安全で、豊かなものにするために、世界中で様々なロボットの研究開発が行われています。その中でも空中に浮かぶ飛行ロボットは、人間が近づけない危険な場所や、広いエリアの様子を上空から知る手段としてとても適しています。本講演では、飛行船ロボットの紹介と、どのように災害地上空を自動で飛ばせて情報収集を行うかについてお伺いします。

 

■日時:11月10日(土曜)13時00分から14時00分

■講師:佐伯 一夢(消防庁消防大学校消防研究センター 研究官)

■場所:徳島大学工学部 共通講義棟4階 K401室

(徳島市南常三島町2丁目1番地)

 

「次世代スーパサイエンティト育成講座」特別講演会

地図

徳島大学 工学部 共通講義棟4階 K401室