災害情報とバリアフリーな移動技術に関するセミナー【10/22(月)】

2012年10月1日
今回、東日本大震災を踏まえた防災・減災・復興についての報告と、災害時の観点も加味した、障害者・高齢者の移動に係るバリアフリーの視点から、今後の交通施設、まちづくりに応用可能な情報通信技術を議論し、実際の技術を体験していただくセミナーを致します。皆様の参加をお待ちします。

日時:平成24年10月22日(月)13:00~17:20
場所:徳島大学創成スタジオ(徳島大学常三島キャンパス共通講義棟6F)
参加料:無料
 
 
プログラム  (敬称略)            
13:00 開会挨拶 : 徳島大学地域創生センター長 吉田敦也
[基調講演:震災・復興・バリアフリー]
13:05 防災・減災・復興まちづくりについて (東日本大震災報告、障害者の困難):北星学園大学客員教授 秋山哲男
13:45 質疑応答 
[バリアフリーと情報通信技術]
14:00 徳島における危機管理と情報伝達:徳島県危機管理部南海地震防災課副課長 坂東淳
14:20 四国におけるバリアフリーの取り組み:四国運輸局 (講師未定)
14:40 障害者にとっての情報通信と移動:交通エコモ財団 松原淳
15:00 バリアフリーの先端技術紹介と提案:住友スリーエム(株) 園田康一
15:10 災害時通報システム:TOA(株) 凍田裕一・(株)キクテック 池田典弘
15:25 電子透かしを活用したバリアフリー情報提供:NTTアドバンステクノロジ(株) 海保裕一
15:40 孤立を防ぐアマチュア無線活用法:徳島大学地域創生センター 上野勝利
15:55 ~休憩10分~
16:05 技術展示のデモンストレーション
16:45 総括コメントと質疑:徳島大学大学院 藤澤正一郎
17:20 閉会あいさつ:日本福祉のまちづくり学会副会長 秋山哲男
18:00 交流会


申込み方法:氏名、所属を明記のうえ
(1)エコモ財団へメール(semi1022@ecomo.or.jp)ください あるいは(2)03-3221-6674へFAXください
主催:交通エコモ財団、徳島大学 地域創生センター、一般社団法人日本福祉のまちづくり学会
後援:国土交通省四国運輸局、徳島県(申請中)、徳島県建築士会なお、都合によりプログラムが変更になることもございますが、ご了承ください。

地図