現代GP事業「環境科学教育ミニシンポジウムin徳島」(総合科学部)を後援。多数ご参加を!

2008年1月17日

ポスター
徳島大学総合科学部の教育プログラム
文部科学省「現代的教育ニーズ取組支援プログラム(現代GP)<持続可能な社会につながる環境教育の推進>
『豊饒な吉野川を持続可能とする共生環境教育』(平成18年度~20年度)』事業では、
連続講演会”環境科学教育ミニシンポジウム in 徳島”を開催いたします。

 

詳細は下記のとおり。多くの皆様のご来聴をお待ち申し上げます
無料、事前申込不要。

<配布用チラシ>(848KBytes)

 

 

第1-2回
吉野川の水環境の保全について

 

日時:平成20年1月17日(木)14:30-17:30
場所:総合科学部3号館1 F スタジオ

1.講演:「水の世紀と吉野川」
講師:杉村淑人氏(独立行政法人水資源機構吉野川局長) 

2.討論:「原流域の保護活動について」(仮)
話題提供:中村英雄氏(NPO法人新町川を守る会) 
筒井啓一郎氏(NPO法人れいほく活性化機構) 
-----------------------------------------------------

第3回
吉野川の文化歴史について

日時:平成20年1月24日(木)14:40-16:40
場所:総合科学部1号館3F 第一会議室

講演:「吉野川の水源地域の歴史―祖谷山を中心に―」
講師:丸山幸彦先生(奈良大学教授・徳島大学名誉教授) 
-----------------------------------------------------

第4回
ゴミゼロに向けて(仮)

日時:平成20年1月25日(金)14:40-16:00
場所:総合科学部1号館3 F 第一会議室

講師:松岡夏子氏(ゼロ・ウエストアカデミー事務局長) 
質疑応答(または総合科学部教員を交えての小パネルディスカッション)
-----------------------------------------------------

第5回
環境政策について

日時:平成20年2月7日(木)14:40-16:00
場所:総合科学部1 号館3 F 第一会議室

講演「グローバル的規模で変化する環境を生態系や環境の多様性と言う視点から考えた
解決策の策定について―チリの環境問題を中心として―」(仮)
講師:Prof. Lardies, Marco Antonio(チリ聖トマス大学)
(日本語翻訳にて行います)
-----------------------------------------------------

主催:徳島大学総合科学部  
後援:徳島大学地域創生センター

問い合せ先:
徳島大学総合科学部 現代GP環境教育支援室
〒770-8502 徳島市南常三島町1-1
TEL&FAX:088-656-7140
E-mail:kankyogp@ias.tokushima-u.ac.jp