“とくしま海と船の魅力発信フェスタ”の開催について

2011年9月22日

水産研究所では、10月1日、沖洲マリンターミナルにおいて「とくしま海と船の魅力発信フェスタ」を開催します。漁業調査船「とくしま」・漁業実習船「阿州丸」一般公開に加え、漁業調査船 「とくしま」では、iPad”を使って楽しく、徳島の漁業を支える船を探検します。

 

とくしま海と船の魅力発信フェスタ

漁業調査船「とくしま」&漁業実習船「阿州丸」 一般公開

“iPad”を使い楽しく,徳島の漁業を支える船を探検しよう!

 

1 日時 平成23年10月1日(土曜) 10時00分から15時00分
(荒天時は翌2日(日曜)に延期します)

 

2 場所 沖洲マリンターミナル(徳島市東沖洲2丁目)

 

3 共催 県立徳島科学技術高校

 

4 協力 徳島大学総合科学部 地域創生センター

 

5 趣旨

次世代を担う子どもや若者に、海や船、水産業への理解を深めていただくことを目的に、徳島の海や漁業の研究を担う水産研究所と、教育研修を担う徳島科学技術高校が共同で開催します。

対象は小中学生から一般の方まで。参加無料です。

 

6 イベントの概要

 

(1) 漁業調査船 「とくしま」 公開

“iPad”を使い楽しく、漁業調査船「とくしま」を探検しよう!

iPadの画像や動画を見ながら、船内の航海・調査機器に触れてください。iPadを操作して楽しく調査船を探検しよう!!

 

(2) 漁業実習船 「阿州丸(あしゅうまる)」 公開

操舵室では、レーダー、プロッター、サーチライトソナー等の航海計器にふれてみよう。

 

※「阿州丸」 のみ、午前・午後に1回(1時間程度)、体験航海をおこないます。(体験航海は応募者が定員を満たしましたので、募集を終了させていただきました。)

 

(3) 海の生き物にふれてみよう!

ふだんさわることができない、生きた魚介類や甲殻類にさわってみよう!

 

※ご来場の方にお願い

船内見学,体験航海は動きやすい服装でお越しください。

(主催者の判断で、乗船をお断りすることがあります。)

 

7 お問い合わせ

徳島県立農林水産総合技術支援センター水産研究所(鳴門庁舎)

TEL 088-688-0555/FAX 088-688-1622

 

農林水産総合技術支援センター水産研究所のホームページはこちらから

http://www.pref.tokushima.jp/tafftsc/suiken/