協働作業

協働事業

「とくしま元気印イノベーション人材育成プログラム」では、参画する高等教育機関、自治体、企業及び関連団体が連携し、それぞれが持つ人的、物的、財政的な資源を活用しながら、各種協働事業に取り組んでいます。

 

県内の高等教育機関による共同授業

共同授業.jpg

本プログラムに参画する徳島大学、四国大学、四国大学短期大学部、徳島文理大学及び阿南工業高等専門学校により、地域で活躍するリーダーや地域の様々な分野で活躍する各参加校にOB・OGの方々を講師にお迎えし、地域社会の将来ビジョンや徳島で働く・暮らすことのメリットを語っていただく共同授業を開講しています。

 
  • 平成28年度

平成28年度特別セミナー実施報告書.pdf(409KB)

平成28年度特別セミナーチラシ.pdf(2MB)

  • 平成29年度

平成29年度夏期集中講義実施報告書.pdf(300KB)

平成29年度夏期集中講義チラシ.pdf(1MB)

 

学生と保護者を対象としたガイダンス

ガイダンス.JPG

県内の大学及び高等専門学校の学生とその保護者を対象として、県内企業の魅力や将来ビジョン、徳島で働く・暮らすことについて周知を図るとともに、企業名や規模ではなく、業務内容やワークスタイル等の様々な観点から就職先を選ぶ視点を伝達するガイダンスを実施しています。

 
  • 平成28年度

平成28年度学生・保護者向けガイダンス報告書.pdf(332KB)

平成28年度学生・保護者向けガイダンスチラシ.pdf(609KB)

 

FD地域人材育成フェスタ

FD地域人材育成フェスタ.JPG

本プログラムでは、「FD地域人材育成フェスタ」を年1回開催し、参画する高等教育機関、自治体、企業及び関連団体で徳島県全体の地域連携教育の成果と課題を共有するとともに、次年度以降の質の向上に向けた意見交換とノウハウの蓄積を進めています。

 
  • 平成28年度

平成28年度FD地域人材育成フェスタ報告書.pdf(1MB)

平成28年度FD地域人材育成フェスタ_チラシ.pdf(1MB)

 

創業支援事業

創業支援事業ポンチ絵.JPG

創業支援事業は、四国大学が中心となり参画する高等教育機関の協働事業として取り組んでおり、考動する自立(自律)した人材、創業=仕事を創り出す人材の育成を目的として、「とくしまサイコー塾」、「とくしまビジネスプラン道場」、「社長のかばんもち」で学生が学び・経験した後、チャレンジショップという自発的な事業創造へチャレンジする学生をサポートし、起業家マインドと起業家スキルを養います。

 
  • とくしまサイコー塾

徳島県内外で活躍されている社長・起業家・地域リーダーをお招きし、様々な業界(社会)を知る、生き方・考え方を知ることで、まずは自分自身を知ること、そして、自分が徳島で何ができるかを考え、実践します。

  • とくしまビジネスプラン道場

ビジネスコンテスト形式の道場を通じて創業に必要な知識やノウハウを身につける。また、徳島や地域の課題に着目し、その課題解決をビジネスで解決するアイデアを考えます。

  • 社長のかばんもち

社長の秘書的な立場で、ビジネスに必要なスピード感、考え方、決断力などを、社長の一番近くで感じ、学びます。

  • チャレンジショップ

学生が主体となって、空き店舗でシェア店舗を運営またはプロジェクトにチャレンジすることで、学生のビジネスへの関心を高めます。また、地域での取り組みを通じて地域の人たちと交わり、地域の抱えた課題を深く理解し、自分が生まれ育った地域への愛着と問題意識を育みます。

 

詳細は、四国大学のホームページへ