「対話型ワークショップ」事前研修の報告

 

11月14日(金)13時30分より蔵本キャンパス大塚講堂小ホールにて、「大学等シーズ・ニーズ創出強化支援事業によるイノベーション創出のための事前研修」が開催されました。

 

慶應義塾大学大学院システムマネジメント研究科・特任講師の富田欣和先生をお招きし、イノベーション創出のための「対話型ワークショップ」の手法を学びました。

 

学内・学外から55名ものみなさまに御参加いただき、おかげさまで大盛況でした。

 

たくさんのおもしろい意見が飛び出して、産学官連携・研究推進活動に携わる人材のスキルアップ、ネットワーク構築につながる期待が見えてきました。

 

次回(11月28日)はいよいよ本番です。

テーマは (1)腸音の収集解析によるストレス評価技術   (2)光や映像を用いたストレス制御技術

 

20141114-01.jpg

 

20141114-02.jpg

 

20141114-03.jpg

 

最終更新日:2014年12月2日

 

お問い合わせ

COIビジョン対話プログラム
徳島大学産学官連携推進部
電話:088-656-7592