事業成果報告会

本事業では、Health & Life Science分野における「メンタルヘルスケア」をテーマに、徳島大学の具体的なシーズを活用し、イノベーティブな思考でイノベーションを起こす一連の手法を学び、実践して参りました。

今回、

(1)腸音を解析するストレス評価技術

(2)光や映像を用いたストレス制御技術

とを取り上げ、ストレスの軽減や緩和を行う革新的な技術開発の過程に本手法を導入・応用しました。

コアメンバーによる密接な対話、ワークショップによるニーズやアイデア等の発掘、ラピッドプロトタイピングを通したコンセプトの可視化、そして多様な方々を対象とした社会受容性の検証を行いました。

本報告会では、本事業に関わってくださったコアメンバーや多くの方々の声を聞き、本事業で取り組んだ成果、社会受容性の検証結果等を報告致します。

 

 

 

 

日時:2015年3月16日(月) 10:00~12:00

 

会場:ホテルサンシャイン徳島アネックス

徳島市南出来島2丁目9

電話:088-622-2333

詳細はこちら

 

参加費:無料

定員50名(先着順)

 

プログラム:

10:00~  挨拶・事業説明

10:10~  成果報告

・腸音収集解析システム

・光環境制御システム

11:00~  パネルディスカッション

 コーディネータ

・嵯峨山和美
 (徳島大学産学官連携推進部)

 パネリスト

・今井孝則(株式会社タカトリ 開発事業本部 本部長)

・駒井啓子(有限会社森工芸)

・山下健二(四国経済産業局 地域経済課 課長補佐(ヘルスケア産業担当))

・武知博憲(徳島県立工業技術センター 課長)

・岡久稔也(徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部 特任教授)

11:50~  総括

・織田 聡(徳島大学産学官連携推進部 副本部長・教授)

 

申し込み方法:

参加をご希望の方は、氏名、所属、連絡先を明記の上、徳島大学産学官連携推進部のメールアドレスまでご連絡ください。

 

主催:徳島大学産学官連携推進部

 


最終更新日:2015年3月4日

 

お問い合わせ

COIビジョン対話プログラム
徳島大学産学官連携推進部(担当:高島)
電話:088-656-7592