1/17 医学部対話セッションの御案内

2013年12月26日

「徳島大学フューチャーセンターコミュニティチャレンジプログラム in 医学部」

 

『糖尿病と未来の健康社会』

 

 

糖尿病の要因となるライフスタイルや習慣、社会の構造を変えることはできないのでしょうか。

街ぐるみで糖尿病を治す、または糖尿病を意識することなく過ごせる生活圏とはどんなものでしょうか。

 

糖尿病を改善させる街の将来像を語り合う場を設けました。

 

詳細

◆日時:2014年1月17日(金)10:00~13:00

◆会場:徳島大学蔵本キャンパス 大塚講堂小ホール

 

~プログラム~

10:00~10:15 はじめに

10:15~11:00 第1部 話題提供 「糖尿病がもたらすもの」

11:20~12:30 第2部 対話セッション 「糖尿病を治す街、忘れられる街の創造を」

12:30~13:00 振り返り

 

 

 徳島大学フューチャーセンターコミュニティチャレンジプログラム in 医学部.pdf(442KBytes) 

 

<お申込み>

 

参加には主催者による招待が必要です。

 

 

 

<お問い合わせ>

徳島大学産学官連携推進部 イノベーション対話促進プログラムオフィス

TEL:088-656-9826   Email:cr-dialog@tokushima-u.ac.jp

 

 

主催:徳島大学 糖尿病臨床・研究開発センター

共催:徳島大学産学官連携推進部 徳島大学地域創生センター

連携:文部科学省「大学等シーズ・ニーズ創出強化支援事業(イノベーション対話促進プログラム)」