生物多様性条約セミナー開催のご案内(2/15基礎編、2/16応用編)

2016年2月4日

この度、徳島大学研究支援・産官学連携センターが主催する「遺伝資源活用セミナー」を開催いたします。

 

本セミナーでは、国立遺伝学研究所の森岡一氏を講師にお迎えし、生物多様性条約と名古屋議定書についてご講演いただきます。

 

知らなかったでは済まされず、研究成果の発表、保存遺伝資源の第三者への移転、特許出願や産学連携時の成果の企業移転が難しくなることも想定されます。

大学や研究機関の研究活動に少なからず影響することも考えられるので、この機会に理解を深めて頂きたいと存じます。

 

対象の方の積極的な参加をお待ちしております。

 

対象者

◎海外から遺伝・生物資源を取得して研究を行なう研究者

◎海外の研究者と共同研究されている方

◎研究を支援されている知財・研究推進・産学連携・URA/海外連携等に所属する担当者・事務担当者

 

日時

 平成28年2月15日(月)15:00-16:30 (基礎編)

 平成28年2月16日(火) 9:00-12:00 (応用編)

 

場所

 徳島大学蔵本キャンパス 青藍会館(せいらんかいかん)

    (徳島市蔵本町3丁目18番地の15)

    http://www.tokushima-u.ac.jp/facilities/lodging/seiran.html#ichizu

 

講師

 国立遺伝学研究所 ABS 学術対策チーム 

    チームリーダー 森岡 一 氏

 

申込方法

 (基礎編)

   FAXまたはEメールにてお申込みください。

   所属(会社名)、氏名、個別相談希望の有無をご記入の上、下記アドレスまでご連絡ください。

   Eメール:rac-info@tokushima-u.ac.jp

   FAX:088-656-7593

 ※応用編は申込み不要です。ご自由にご参加ください。

 

【申込締切】  2月10日(水)

 

参加費  無料(先着順)

 

プログラム

 ◆2月15日(月)基礎編「生物資源と法規」 

    15:00-15:05 開会の挨拶

    15:05-16:15 名古屋議定書の遵守について(仮)

    16:15-16:30 質疑応答

    16:30-   個別相談(希望者のみ)

    ※ 終了後、個別相談会を予定しています。ご希望の方は、申込時に事前に質問内容を簡単に教えていただけましたら幸いです


 ◆2月16日(火)応用編 9:00~12:00

   研究支援部署、更に理解を深めたい研究者を対象に応用編を開催します。ご希望の方はご自由にご参加ください。

 

 最終更新日:2016年2月4日

 

 

 

お問い合わせ

研究支援・産官学連携センター
電話:088-656-7592
ファクシミリ:088-656-7593