「健康社会+design Workshop Tokushima」<2014/3/15-16開催>

2014年3月10日

 

 徳島大学産学官連携推進部は、issue+designプロジェクト、NPO法人ミラツクと協力し、 徳島の課題を市民の力で解決する「健康社会 +design」の取り組みを行います。
 issue+design プロジェクトは「デザインの持つ美と共感の力」で社会問題を解決し、市民が安心して暮らせる日本社会の実現を目指し、2010年6月に開始しました。そんな issue+design 流の「社会課題」の本質的な捉え方、解決のためのアイデア発想方法を、同じ志を持った仲間との対話を通じて、学び、実践するワークショップを開催致します。

 

日時・会場

平成26年3月15日(土) 10:00~17:30

平成26年3月16日(日) 10:00~16:00

 

徳島大学 工業会館横テラス(常三島キャンパス)

 

詳細はこちらのページをご覧ください。

 

※「健康社会+design Workshop Tokushima」は、文部科学省の「大学等シーズ・ニーズ創出強化支援事業(イノベーション対話促進プログラム)」として実施しています。

 

 

 

お申込み・お問合せ先

 イノベーション対話促進プログラムオフィス

 TEL:088-656-9826

 E-mail:cr-dialog@tokushima-u.ac.jp

 

 

関連ワード