大学の歌、学生歌

徳島大学の歌

作詞:日野 裕善  作曲:松本 民之助

合唱編曲:近藤 哲司郎  管弦楽編曲:宮澤 一人

 

1 眉山にかをる青嵐
流れにやどす栄光の
あゝ青春の夢つどひ
称へあれ 称へあれ
  うつして清き吉野川
ほまれは高き学園に
われら世紀の扉をあけむ
わが 徳島大学
       
2 峰おごそかに仰ぎみる
そびゆる道の遠きこそ
あゝ新生の曙を
誇りあれ 誇りあれ
  剣のすがたとこしへに
理想の境とあくがれて
われらたゆまず延びゆかん
わが 徳島大学
       
3

鳴門にくろく渦なせる
まなびの海の千尋にも
あゝ躍進の力みち
栄あれ 栄あれ

 

 

はてなき潮高なりて
真理を求めてとどまらじ
われら文化の炬をあげむ
わが 徳島大学

 

再生ボタン
(WMA形式 2346KB)
 

合唱:徳島大学リーダークライス
演奏:徳島大学交響楽団

Windows Media ダウンロード センターへのリンクWindows Media Player のダウンロードはこちら

 

画面中の再生ボタンをクリックすると、動画が再生されます。

 

 

徳島大学学生歌

作詞:坂野 栄一  作曲:生駒 治代

 

1 吉野河原の川風に
吹かれて立てる男あり
国を愁ふるその眼には
清浄無垢の光あり
  6 黒潮流るる海原に
舞ふは真白きかもめ鳥
その白さよりなほ白き
我等がもてる純潔よ
 
2 眉山の桜紅に
染めて微笑むをとめあり
慈愛に満ちし姿には
世界を照らす光あり
  7 白き花さく学園に
学ぶあまたの英才の
友の情けは変るまじ
風来たるも変るまじ
 
3 山の姿の美しく
河の流れの水清く
星冴え月照り鳥歌ふ
恵まれし地に住む我等
  8 縁の芝は露含み
真青の空に朝日影
叡智の浸ける男の子らは
夢を空にと馳するかな
 
4 春は桜の花に酔ひ
秋は紅葉の色に染む
夏は真澄の空仰ぎ
冬しろがねの雪を踏む
  9 苔むす岩も面白き
歴史を誇る城山に
みめうるはしきおとめらが
幸あれと舞ふぞかし
 
5

鳴門の渦の音よりも
剣の嶺の雪よりも
我等が胸にたたへたる
熱と意気とをほこるべし

 

  10

あゝ青春の血は燃えて
友情示す手と手をば
固く結んで進めよや
荒波越えて進めよや

 

再生ボタン
(WMA形式 941KB)

Windows Media ダウンロード センターへのリンクWindows Media Player のダウンロードはこちら

 

(注意)大学の歌、学生歌の著作権は、国立大学法人徳島大学に帰属します。

最終更新日:2017年10月16日